読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

航空ファン2016年12月号

買った本

航空ファン2016年12月号」文林堂

 早いもので2016年も12月号が出る季節になりました。1981年1月号から「航空ファン」を買っているので・・・年を取るはずです。

 特集は「空自第3飛行隊創隊60周年」・・・巻頭にF-2の空撮、1機の尾翼に記念のスペシャルマーキング、最近はデジタル迷彩を取り入れた機体もあるんですね。本文にも2本の記事。

 空自向けF-35初号機のロールアウト・・・何かと不安のある機体ですけど上手く使いこなして戦力にしないとF-4EJ改の寿命は近づいてますからね。

 初公開された北朝鮮の航空ショー・・・微妙に古い機体のオンパレード、MiG-29が主力戦闘機、まだMiG-21が現役・・・An-2輸送機〔複葉〕も現役、この機体はただでさえ小型でレーダーに映りにくいのに金属部品を木製に変えたりしてステルス性能が向上、特殊部隊輸送には使える機体なのです。ヒューズ500Eもフライト、どこから入手したかは不明〔もちろんアメリカは禁輸対象〕。

 本文では「ミャンマー国防博物館と新旧首都の展示機」「飛行機庫図鑑」が貴重。

 リノ・エアレースとレッドブル・エアレースの記事も当然掲載、ヘリコプター事故で亡くなったハンネス・アルヒ選手の追悼記事に涙。

 

 来月号には神戸で公開された飛燕の記事が載るかな〔私は2回見てきました〕