読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。」5巻

買った本

「普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。〔5〕」小杉光太郎/一迅社

ひょんな理由から普通の女子高生奈々子ちゃんと縁さんがローカルアイドル「流川ガールズ」を編成して頑張るお話・・・アニメ化が一昨年ですか。

待ちに待った5巻の発売であります。

流川ガールズ結成1周年ライブが無事成功したところまでが4巻、その後の新しい展開がこの5巻。

魚心くん1周年のイベントがあったり、隣町のろこどるが登場したり、CDを作ったり新しい登場人物が話しに絡み出したり・・・でも基本は「まったり」進行、そこが良い訳なんです。

アイドルものって過去から色々あるわけですが〔最初はアニメの「さすらいの太陽」?「ピンクレディ物語」って言うのもあった記憶が・・・「マミ」はちゃんと見たな、ピエロ4部作の最初ですね〕、私は一番この作品が好きです。何度読んでも心がほのぼのする作品です。

6巻が待ち遠しいです〔来年ぐらいですね〕、アニメの2期も出来れば〔OVAは出たけど〕