読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の艦船8月号増刊米空母「レキシントン」級

世界の艦船2016年8月号増刊傑作軍艦アーカイブ〔2〕米空母「レキシントン」級」海人社

「レディ・レックス」レキシントンと「シスター・サラ」サラトガの2隻の特集本です!

ラングレーに続くアメリカ海軍空母の2番艦と3番艦、ワシントン海軍軍縮条約で廃棄対象となった巡洋戦艦を改造して完成しました。

〔このあたりは日本海軍の「赤城」「加賀」と同じ〕

最初から全通飛行甲板を採用していた分、赤城・加賀より進歩していたと思われます。

レキシントン珊瑚海海戦で沈没しサラトガは太平洋戦争を生き残ったもののビキニ環礁核実験オペレーション・クロスロードで姿を消しました。

 

さてさて、この本の内容について。

巻頭はカラーイラスト

続いて「サラトガ」のカラー写真・・・珍しい

1/700洋上模型「サラトガ」、作例の解説は後半

搭載機のカラーイラスト・・・ここまでがカラー

モノクロで写真がたっぷり、見たことのない写真多し〔サラトガ級の写真が日本の本に載ること自体珍しい〕

後半は各種解説と「幻の巡洋戦艦レキシントン級」と折り込み図面で読み応えあり

 

サラトガ」級だけの日本語の本って私の記憶に無いので大変貴重な存在。

第二次大戦の艦艇好きなら一度、目を通しておいて損はないと思います〔買うかどうかは別として〕。

でも、8月に大戦中の空母についてまとめた本が大日本絵画から出る予定、こちらの内容がどうなるか見てから考えても良いと思う〔両方買えるなら両方買うのが一番だが、大日本絵画の本は高いからね・・・〕

 

さて「世界の艦船」、毎月のように増刊を出しているのだが大丈夫かと心配してしまう〔長い間、増刊って買わなかったんだけど・・・本誌は毎月必ず買っているが〕。

「傑作軍艦アーカイブ」シリーズの2冊目に「レキシントン」級が選ばれたのは意外。

〔シリーズ1冊目は「妙高/高雄」型〕

日本かドイツの軍艦かと思ったんだが・・・アメリカ軍艦だと「アイオワ」級か空母「エンタープライズ」〔ヨークタウン級の「エンタープライズ」か原子力空母「エンタープライズ」〕だと思ったんだけど。

次は出るのかな?出るとしたら・・・個人的リクエストは独「シャルンホルスト」級巡洋戦艦かイギリスの戦艦が良いな

 

艦これの次のイベントで「レキシントン」級が実装されたら面白いんだけど・・・「世界の艦船」は「艦これ」に載っかってないからね〔編集の人が「艦これ」自体よく判ってないようで・・・〕

レキシントン」級は擬人化しやすいと思うんだけど〔二つ名もあるし・・・〕

さて、どう転ぶか?