読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

英国のEU離脱について

いろいろ言いたいこと、考えたこと

少し過激な表現があることをご容赦願います

 

イギリスでもうすぐEU離脱国民投票
その前に残留派の議員が殺される事件・・・犯人の詳細は不明
この事件は許し難い事件であるけど報道を見ていると「EU離脱=悪」みたいな報道ばかり
「EU=理想=善」と決めつけるのはどうかと・・・
世界史を勉強するとヨーロッパってずっと戦争してる印象があります〔百年戦争と言うこともありました〕 
特に英仏独伊スペイン〔ロシアも入れておきますか〕・・・ひっついたり離れたり戦ったりの繰り返しを千数百年続けています、イギリスとフランスが戦争をしなくなったのは20世紀になってからだし〔そのときにはドイツという共通の敵がいた、その後には共産主義
戦争の原因は経済や宗教や支配権等々
ヨーロッパが一緒なんて無理だと思う
ひとまず3つの共通点「民主主義・自由経済キリスト教ユダヤ教も含まれる〕」があるんだけど歴史も文化も違う、多くの国が長い歴史と高い文化を持っている・・・冷戦時代のようにソ連が中心の共産主義という共通の敵があれば別だけど、今はね・・・ロシアはいろいろしてるけど旧ソ連ほどの脅威をイギリスは感じていないだろう
イギリスは元々、EUには片足しか突っ込んでない状態・・・通貨統合に参加せずポンドを流通させてるぐらいだから・・・イギリスの最大の同盟国はヨーロッパの国じゃなくてアメリカだし英連邦諸国との繋がりも強い
EUに入るとEUの規則で国独自の法律も外交も制約がかかる・・・イギリスには長い歴史の上に積み重ねられた考え方や法律がある〔イギリスには憲法がない、長い間に積み重ねられた法律によって法制度が保たれている〕

その上、難民や移民が山ほど来れば嫌にもなるだろう・・・英連邦諸国からの移民がEUの制度のため入りにくいのにEU諸国と言うだけで英語の話せない東欧系移民が押し寄せるんだから〔その上イスラム教徒の難民も・・・〕

イギリスのことはイギリス国民が考えて決めればいい

私は将来、EUが崩壊しても驚かない